2022.01.12

こどもみらい住宅支援事業補助事業がはじまります

新築、リフォームにおける子育て世代向けの新しい補助事業、『こどもみらい住宅支援事業』がまもなくはじまります。

事業者登録の受付が始まり、すずきよの家も早速申請を行いました。

 

ザックリと説明をすると、新築工事の場合ZEHで100万円、認定低炭素住宅相当で80万円、一般的な高断熱住宅で60万円の補助を受けることができます。

リフォーム工事の場合は内容によって最大30万円となります。

これ以外のZEH、グリーン化等の国による補助金との併用はできませんが、申請時期も他に比べて早く、利用しやすい補助金と思います。

 

その他に、こちらの補助金で大切な点がふたつあります。

① 令和3年4月1日時点で 18 歳未満の子供がいること(平成15(2003)年4月2日以 降出生の子)

または

② 施主が申請時点において夫婦であり、令和3年4月1日時点でいずれかが39歳以下(昭和56 (1981)年4月2日以降出生)の世帯

となります。

上記の条件が当てはまる場合、非常に有効な補助金です。

せっかくの補助金、上手に利用して住まいづくりを進めましょう。

 

1-01

 

1-02
  • すずきよの家

    〒016-0114 秋田県能代市字中悪戸1-2
    TEL.0185-58-5556

  • 株式会社 鈴喜代

    〒016-0113 秋田県能代市字下悪戸8
    TEL. 0185-58-2207

お問い合わせ